流れに身を任せる

こんにちは。住まいのおせっかい家です。


こだわって、どんどん進めていくような生き方もありますが、流れに身を任せて動いていくという生き方もありだと思っています。


周りの抵抗や反対を押し切るパワーが、無くなって来ているのかもしれませんが、周囲の状況に合わせていくというのも必要なことかと思います。


おせっかい家が、"住まいのおせっかい"を仕事にしようと思ったのは、それこそ流れに身を任せていたからかもしれません。


ある日、近所の市役所で、創業セミナーがあると広報に載っていました。


プレセミナーで無料参加が出来たので、軽〜い気持ちで参加しました。創業というか、会社勤めの限界を感じていたからかもしれません。


企業に雇われるという事は、お客様の為になるかという事より、会社の利益はどちらにあるのかという事を重視します。

当たり前の事なのかもしれませんが、だんだんイヤな気持ちが、心のおくに蓄積していました。


だから、創業なんて方法があるんだなっていうくらいの気持ちでした。


でも、講師の先生が、楽しそうに事例を交えながら話してくださるのを聞いているうちに、なんだか"やってみよう"という気持ちが湧いてきました。


そうやって、流れに身を任せてみると、なんだかどんどん世界が変わっていき、今に至っています。


自分の気持ちが変わるからか、引き寄せられる事も変化していきますね。


流れに身を任せた結果は、まだまだ分かりませんが、新たな道を見つけられただけで、とても新鮮な気持ちになっています。


0コメント

  • 1000 / 1000