豆まきのあとが立春でした。

こんにちは。住まいのおせっかい家です。


立春に、「立春大吉」と書くと縁起が良いと聞いた事を思い出して、慌てて書きました。

今年も家族が無事に過ごせるように、と思って書いたのですが…。


書いたのは、豆まきの前。

節分の日でした!

立春は、節分の次の日。

つまり、豆まきをして鬼を外に追い払ってからなんです。


なんか、致命的なミスですよね。


慌てて、確認不足をするのは良くないですね。


今年は、何事もしっかり確認が重要なようです。



プロフィール

住まいのおせっかい家(すまいのおせっかいや) 代表 大野恵(おおの めぐみ)

 女性が一番長い時間を過ごす”住まい”について、同じ女性の立場から、おせっかいがしたいと思い、「住まいのおせっかい家」を神奈川県綾瀬市で2019年1月創業。

建築・不動産業界で20年以上働いて、本当にお客様の立場に立った中立なアドバイスの必要性を感じて、あえて「おせっかい」をします。


【保有資格】

二級建築士、宅地建物取引士、インテリアコーディネーター、福祉住環境コーディネーター2級、住宅収納スペシャリスト、整理収納アドバイザー2級、ファイナンシャルプランナー3級


サービス内容

【一般コンサルティング】

●はじめて相談プラン 90分 ¥4,000(税別)初回のみ利用可

●じっくり相談プラン 120分 ¥10,000(税別)片付け作業も可能

●リフォーム相談プラン ¥50,000(税別)リフォーム内容の相談から、ショールーム同行、工事立会いまでトータルに

●片付けがっつり相談プラン ¥60,000(税別)4時間×3日で家中大改造

●スペシャルおせっかい相談プラン ¥300,000(税別)新築、大規模リフォームの不動産業者への対応から、収納方法まで詳細にわたって、おせっかい家が味方に


【おせっかい講座】

●介護保険の住宅改修

●お片付け

●女性活躍推進

講座料金は個別にご相談に応じます


【工務店さん向けサービス】

建築雑務の長年の経験から、お客様のご要望に合わせてご相談に応じます


0コメント

  • 1000 / 1000