レンジフードの形

こんにちは。住まいのおせっかい家です。


キッチンのレンジフード、色々な形がありますね。


オープンキッチンの場合、レンジフードは、かなり目立ちます。


対面キッチンの場合、壁があったりして、レンジフードそのものは、キッチン側からしか、見えないようになっている場合が多いです。


コンロの前の部分だけが、壁になっているので、鍋などを置きっぱなしでも見えないですね。

家族より、ひと足早く味見していてもバレないです。


オープンキッチンだと、鍋が置きっ放しも目立つし、味見もすぐバレます。

隠れるところが全然ないですからね。


レンジフードが、キッチンからもリビングからも良く見えるので、機能も大切ですが、デザインも重視したいポイントになりますね。

掃除もしやすいデザインがいいと思います。


もちろん、予算も重要な問題です。

オープンにすると、デザイン重視のレンジフードになるので、コストも高くなります。

あえてコンロ前の部分を壁にして、コストを抑える事も必要になるかもしれませんね。




0コメント

  • 1000 / 1000