火事の夢の意味は

こんにちは。住まいのおせっかい家です。


今朝は、火事の夢をみました。

原っぱのようなところを歩いて、家に帰ろうとしたら、自然発火のように火がついて、どんどん燃え広がる夢です。

なんとか自宅に戻って、家は燃えずに済んだのですが、外の火はまだ落ち着かない状態でした。


強烈な夢だったので、火事の夢ってどんな意味があるのか気になり、ちょっと調べてみました。

意外といい意味のようです。


野山が焼ける夢は、"新規事業や新規開拓をすれば、利益か多く出ることを告げる吉夢"とのこと。


新規事業のおせっかい家がうまくいくという、暗示のようです。


0コメント

  • 1000 / 1000