己書道場で、カレンダー作り

こんにちは。住まいのおせっかい家です。


己書という字体を、久しぶりに習いに行って来ました。


はじめて行ったのは1年前。

たまたま、己書で書いた広告をインスタで見かけて、気になったのがきっかけです。


その時も、結構勢いで参加しました。

なにか、自分の方向性を検討していたんだと、思います。


やってみると、なんだかハマって楽しくなりました。

平井先生が褒め上手なのも、続けられた理由ですね。


「これじゃあ、変ですかねぇ」と見せても、いつも、まず最初に「いいですね〜」と言ってくれます。

己書は、お手本のように書くのが目的ではないので、失敗という概念がない感じです。


昨日は、カレンダー作りに挑戦しました。6枚清書するのですが、好きな言葉を選んで、配置を考え、練習するのに追われて集中するので、何かスッキリします。



ご一緒した方の中に、来年は師範になるように頑張るという方が、いらっしゃいました。

回数をこなせば、受験資格があるのです。


そばで聞いているうちに、だんだん自分も挑戦してみようか、という気持ちになりました。

今まで考えたことも、なかったのですが。


まさに、「新しい時代の扉がひらく」


気になって、行動してみると、何かが動くんですね。

せっかくきっかけをもらったので、挑戦してみようかと思います。


住まいのおせっかい家とは、違う内容ですが、ショールームスペースを使って、幸座が出来たら、楽しそうです。



帰りに、己書道場の会場となっている青葉台のりんごらいふのオーナーさんに、おせっかい家のチラシを渡しました。


関心を持って頂き、「チラシを置いても大丈夫ですよ」と思ってもない声かけ。

綾瀬はちょっと遠いので、己書道場の前に、出張相談などでカフェを使ってもいいですよとも、言って下さいました。


なんだか、行動したご褒美みたいな気分です。


年の瀬の忙しい時期ですが、思い切って行動して良かったです。


プロフィール

住まいのおせっかい家(すまいのおせっかいや) 代表 大野恵(おおの めぐみ)

 女性が一番長い時間を過ごす”住まい”について、同じ女性の立場から、おせっかいがしたいと思い、「住まいのおせっかい家」を神奈川県綾瀬市で2019年1月創業。

建築・不動産業界で20年以上働いて、本当にお客様の立場に立った中立なアドバイスの必要性を感じて、あえて「おせっかい」をします。


【保有資格】

二級建築士、宅地建物取引士、インテリアコーディネーター、福祉住環境コーディネーター2級、住宅収納スペシャリスト、整理収納アドバイザー2級、ファイナンシャルプランナー3級


サービス内容

【一般コンサルティング】

オンラインはじめて相談 20分 ¥1,000(税込)初回のみ利用可

Zoom、LINEを使った住まいに関するご相談。

資料提示はありません。


オンライン頑張らないお片付け相談 60分 ¥10,000(税込)

Zoom、LINEを使ったお片付けのご相談。

事前に写真や図面資料を頂き、お住まいの状況を確認してアドバイス。

お客様にあった片付けの順番やコツなどを資料提示します。

https://osekkaiya.com/okataduke-online/


【ココナラ講座】

家族を家事に参加させるとっておきのコツ伝授します

我が家にも使える?介護リフォームのコツ教えます

超初心者限定♪スペイン語で楽しくおしゃべりします

叱られたい大人へお説教します


【ストアカ講座】

我が家にも使える?リフォームの為の介護保険講座 


【おせっかい講座】

●介護保険の住宅改修

●お片付け

●女性活躍推進

講座料金は個別にご相談に応じます


【工務店さん向けサービス】

建築雑務の長年の経験から、お客様のご要望に合わせてご相談に応じます


0コメント

  • 1000 / 1000