ホームページ制作やってみた

こんにちは。住まいのおせっかい家です。

今、ホームページの制作をしてます。

おせっかい家のではなく、依頼されて。


ホームページ制作出来るのと聞かれたら、やった事あるけど詳しくは分からないと答える程度です。

だけど、なんとなく見よう見真似、要するに素人のまま作っています。


ことの始まりは前職の建設会社のホームページが、全く実情と合ってなくて困っていた事です。

高齢者用の老人ホームや、グループホームなどの福祉施設を建築する会社の営業として働いていたのですが、ホームページは一戸建て住宅と、リフォーム工事のご案内だけ。

営業しても、実情と合ってないホームページのままでは信用もされにくい。
そこで社長相談すると、何とかしたかったけど手付かずだったとの事で、ホームページを新しくすることになりました。

最初は、もともとのホームページ制作や広告作成などをやっている会社に依頼する予定でした。
ホームページの構成や、ページのイメージをエクセルで作成して共有出来るようにして打ち合わせをしたのですが、仕事が忙し過ぎて半年先までかかるとの返答。
しかも、かなりの予算オーバー。

だけど、営業するのに必要を感じていたので無料のテンプレートで作成出来るか、試してみたのが始まり。

HTMLとかSEOとか初めて聞く言葉ばかりだったのですが、自社で施工した福祉施設の紹介記事を作りたいと思って、なんとか頑張りました。


そんな経験から、おせっかい家のホームページも自作。word pressにも初チャレンジ。
まだまだ勉強不足だけれど、少しは自分の理想に近づけました。

ホームページ制作の作業は遅いし、調べながらしか進めないのですが、事業の内容を分かりやすく整理する事が一番大事かなと思っています。

構成という部分ですね。

事業内容全体を把握して、その中から重要な事を、分かりやすく分類して、訪問者が迷ったりしないようにする。

お片付けの原則にも通じています。


全部出して、使っているモノだけをグループ分けして、使いやすくしまう。


今回のご依頼内容も、事業全体の把握をして、重要な事を分類して分かりやすく配置しています。

考えていた事が形になっていくのも楽しいですよね。

構想が出来れば、あとは作業のみ。
見やすく分かりやすいホームページになるように、頑張ります。

おせっかい家がホームページなんて出来るのと興味ある方には、完成したらサイトアドレス教えますので連絡くださいね。

プロフィール

住まいのおせっかい家(すまいのおせっかいや) 代表 大野恵(おおの めぐみ)

 女性が一番長い時間を過ごす”住まい”について、同じ女性の立場から、おせっかいがしたいと思い、「住まいのおせっかい家」を神奈川県綾瀬市で2019年1月創業。

建築・不動産業界で20年以上働いて、本当にお客様の立場に立った中立なアドバイスの必要性を感じて、あえて「おせっかい」をします。


【保有資格】

二級建築士、宅地建物取引士、インテリアコーディネーター、福祉住環境コーディネーター2級、住宅収納スペシャリスト、整理収納アドバイザー2級、ファイナンシャルプランナー3級


サービス内容

【一般コンサルティング】

オンラインはじめて相談 20分 ¥1,000(税込)初回のみ利用可

Zoom、LINEを使った住まいに関するご相談。

資料提示はありません。


オンライン頑張らないお片付け相談 60分 ¥10,000(税込)

Zoom、LINEを使ったお片付けのご相談。

事前に写真や図面資料を頂き、お住まいの状況を確認してアドバイス。

お客様にあった片付けの順番やコツなどを資料提示します。

https://osekkaiya.com/okataduke-online/


【ココナラ講座】

家族を家事に参加させるとっておきのコツ伝授します

我が家にも使える?介護リフォームのコツ教えます

超初心者限定♪スペイン語で楽しくおしゃべりします

叱られたい大人へお説教します


【ストアカ講座】

我が家にも使える?リフォームの為の介護保険講座 


【おせっかい講座】

●介護保険の住宅改修

●お片付け

●女性活躍推進

講座料金は個別にご相談に応じます


【工務店さん向けサービス】

建築雑務の長年の経験から、お客様のご要望に合わせてご相談に応じます


0コメント

  • 1000 / 1000