おせっかい家の仕事に共感してもらう

こんにちは。住まいのおせっかい家です。

おせっかい家の仕事に共感してもらうという嬉しい事が続きました。


まず最初は昔の同僚から。

久しぶりに連絡があり、ちょっと電話でお互いの近況を話していたところ。
建築関係で今でも働いているので、おせっかい家の仕事を必要としてくれる人がこれから増えると言ってくれました。

家にいる時間が長くなるからこそ、家を快適にもしたくなる。
そんな時に、お片付けやDIY、リフォームまで幅広く相談出来る人が必要になると。


次にお片付け相談のお客様から。

お片付けが苦手だし、家にいてもぐちゃぐちゃ過ぎて落ち着かないとのこと。
少しずつ問題を紐解きながら、片付けに取り掛かる順番や注意点などをご説明すると、すぐにやる気になってくれました。

「頑張らないお片付け」を勧めているので、これなら出来そうという気持ちになれたそうで、ご相談後すぐに取り掛かってくれました。
気持ちが軽くなって、おせっかいしてもらって良かったと喜んで頂けました。

またリフォームする時に、業者さんとの間に入って調整するおせっかい家の存在も共感してくれて、安心だと言ってくれました。


そして、最後は車の営業さんから。

19年も乗っている軽自動車が今年車検なので、もういくらなんでも買い替えしないと部品交換代がかなりかかってしまうので、検討中なんです。

仕事の話になり、中立で誰とも利害関係が結ばれていない人は重要だと共感してくれました。お客様に本当は言いたい事も営業としては言えない事があるのも、分かった上で、独立した立場でのアドバイスの仕事はいいと評価も。

また、家はそんなに買い替える訳じゃないから失敗もしやすいとご自身の経験も踏まえて、おせっかい家の存在に共感してくれまきた。


自分の信念はあるけれど時々不安になったりするのですが、こんなに共感してもらえて自信がつきました。


おせっかい家の仕事は重要で大切な仕事です。

プロフィール

住まいのおせっかい家(すまいのおせっかいや) 代表 大野恵(おおの めぐみ)

 女性が一番長い時間を過ごす”住まい”について、同じ女性の立場から、おせっかいがしたいと思い、「住まいのおせっかい家」を神奈川県綾瀬市で2019年1月創業。

建築・不動産業界で20年以上働いて、本当にお客様の立場に立った中立なアドバイスの必要性を感じて、あえて「おせっかい」をします。


【保有資格】

二級建築士、宅地建物取引士、インテリアコーディネーター、福祉住環境コーディネーター2級、住宅収納スペシャリスト、整理収納アドバイザー2級、ファイナンシャルプランナー3級


サービス内容

【一般コンサルティング】

オンラインはじめて相談 20分 ¥1,000(税込)初回のみ利用可

Zoom、LINEを使った住まいに関するご相談。

資料提示はありません。


オンライン頑張らないお片付け相談 60分 ¥10,000(税込)

Zoom、LINEを使ったお片付けのご相談。

事前に写真や図面資料を頂き、お住まいの状況を確認してアドバイス。

お客様にあった片付けの順番やコツなどを資料提示します。

https://osekkaiya.com/okataduke-online/


【ココナラ講座】

家族を家事に参加させるとっておきのコツ伝授します

我が家にも使える?介護リフォームのコツ教えます

超初心者限定♪スペイン語で楽しくおしゃべりします

叱られたい大人へお説教します


【ストアカ講座】

我が家にも使える?リフォームの為の介護保険講座 


【おせっかい講座】

●介護保険の住宅改修

●お片付け

●女性活躍推進

講座料金は個別にご相談に応じます


【工務店さん向けサービス】

建築雑務の長年の経験から、お客様のご要望に合わせてご相談に応じます


0コメント

  • 1000 / 1000