オンライン相談 家の購入の前に考えること

こんにちは。住まいのおせっかい家です。

オンライン相談でのおせっかい事例をご紹介。


日曜の朝、オンライン相談がありました。
住宅の購入も含めたご相談。

何度か、我が家にも来てもらって、おせっかい家の存在も得意な分野も分かってくれてのご相談。
これは嬉しいですね。


今のお住まいから近くで建売があり、ちょっと気になり見学にも行った状態です。
隣は、まだ建ってないので間取り変更が出来る状態。

不動産屋さんに相談に行くと、どんどん営業されるようなことになりますね。
ローンもこれくらい組めるから大丈夫ですと言われるでしょう。


でも、おせっかい家は誰でも絶対的に持ち家を勧めてはいません。

家を持つということは、固定資産税も払うし、家のメンテナンス費用のことも考えて貯金も必要になります。
単純に、建売の金額だけではなく諸費用もかかります。

それ以外に、引越しやカーテン、家具の購入などたくさん目に見えないようなお金がかかっていきます。

また、転勤や転職など,、この先の働き方にも影響を受けます。


だからこそ、ただ単純に住むための場所だけでなく、将来の暮らしの夢や希望をしっかり出す必要があると思っています。

一度、家を持ってしまうとなかなか変更は難しいです。
とくに立地に関しては、どうにも動けない。
日当たりも、悪くなることはあっても、良くなることはあまりないです。


今の家から、住み替えた方がいいのか。
新築一戸建てがいいのか。
中古の家をリフォームするのがいいのか。
マンションがいいのか。
エリアをどうやって考えたらいいのか。
予算をどのくらいで考えたらいいのか。

そんなことを、お客様の将来設計や夢を含めて相談できる場所って思いつきますか。


おせっかい家は、不動産屋でも、建築会社でも、リフォーム会社でもありません。
だから、自分の会社で土地を買ってくださいとか、うちで工事してくださいという営業はしないのです。
おすすめした業者さんからの紹介料もいただきません。

おせっかい家の利益を考えて、相談内容の答えが変わるようなことはありません。

純粋にお客様のためのおせっかい。


だから、お客様の状況に合わせて、オススメする内容も違います。



今回のお客様からのご感想。

許可いただいたので、そのまま載せちゃいます。

プロフィール

住まいのおせっかい家(すまいのおせっかいや) 代表 大野恵(おおの めぐみ)

 女性が一番長い時間を過ごす”住まい”について、同じ女性の立場から、おせっかいがしたいと思い、「住まいのおせっかい家」を神奈川県綾瀬市で2019年1月創業。

建築・不動産業界で20年以上働いて、本当にお客様の立場に立った中立なアドバイスの必要性を感じて、あえて「おせっかい」をします。


【保有資格】

二級建築士、宅地建物取引士、インテリアコーディネーター、福祉住環境コーディネーター2級、住宅収納スペシャリスト、整理収納アドバイザー2級、ファイナンシャルプランナー3級、マインドブロックバスター


サービス内容

【一般コンサルティング】

オンラインはじめて相談 20分 ¥1,000(税込)初回のみ利用可

Zoom、LINEを使った住まいに関するご相談。ブロック解除もご希望の方もこちらで。

資料提示はありません。


オンライン頑張らないお片付け相談 60分 ¥10,000(税込)

Zoom、LINEを使ったお片付けのご相談。

事前に写真や図面資料を頂き、お住まいの状況を確認してアドバイス。

お客様にあった片付けの順番やコツなどを資料提示します。

https://osekkaiya.com/okataduke-online/


オンライン以外の訪問サービス詳細はこちら


【ココナラ講座】

家族を家事に参加させるとっておきのコツ伝授します

我が家にも使える?介護リフォームのコツ教えます

超初心者限定♪スペイン語で楽しくおしゃべりします

叱られたい大人へお説教します


【ストアカ講座】

我が家にも使える?リフォームの為の介護保険講座 

ストアカ講師にぴったり!超初心者の女性限定Zoomの使い方


【おせっかい講座】

●介護保険の住宅改修

●お片付け

●女性活躍推進

講座料金は個別にご相談に応じます


【工務店さん向けサービス】

建築雑務の長年の経験から、お客様のご要望に合わせてご相談に応じます


0コメント

  • 1000 / 1000