何を節約できるのか。

こんにちは。住まいのおせっかい家です。


住まいの工事費、節約出来るところは、いったいどこなのでしょうか。


柱や壁などの構造部分は、節約出来ないし、キッチンやバスルームのグレードも落としたくない。


やっぱり、住まいの工事費を節約するなんて難しいのでしょうか。



これには、絶対的な答えはないと思います。

お客様の個々の要望や、状況によっても違うと思います。


例えば、キッチンのグレードの何が気に入ってるのかを考えてみましょう。

大型の食器洗浄機にこだわっているのか、扉の掃除のしやすさにこだわっているのか、デザインにこだわっているのか、お客様によって違いますよね。


それによって、提案出来る事も違っていきます。本当にその機能が必要なのかを考えてみると、結果的に節約出来る事もあると思います。


住まいの工事の時は、金銭感覚がマヒしてしまい、どんどん予算がふくらんでしまう事が多いです。

毎日の食費をやりくりしているのに、住まいの工事費は、節約しないなんて、もったいないです。


安売りの卵を買うより、ずっと効果的ですから、ぜひおせっかい家に相談してほしいと思います。


0コメント

  • 1000 / 1000