着物の保管方法がダメだと

こんにちは。住まいのおせっかい家です。


実家を売却するときに、持ってきた着物。

その当時、家まで買取に来てくれる業者さんに、買取出来ないと置いていかれた着物が、何年もベッドの下にしまいっぱなしでした。


すっかり忘れていたけれど、ベットを大移動して模様替えしたら、出てきました。


着物は着れないし、もちろん子供に着付けるのも、浴衣がやっとの程度。

でも、なんだか、そのまま処分もなぁと、見なかった事にして、再びベットの下へ。



そんな時に、着物を着る人との出会いが。聞いてみたら、普段に使うような着物がないとの事。

家の近くにいたので、お願いして寄ってもらいました。


ベットの下に長年置きっ放しだった着物は、湿気が多いし、保管場所としては最悪。

陰干しもしてないので、シミが色々と出ていました。


今後も使えるモノか、一緒に見て判断してもらい、使えそうな着物は、もらってくれました。


ベットの下で、放置されたままになる着物を救ってくれて、感謝。

使わないモノを処分するきっかけも、もらえて感謝。

モノにあった保管方法を考えないと、無意味になってしまいますね。




0コメント

  • 1000 / 1000