DIY漆喰塗りの注意点

こんにちは。住まいのおせっかい家です。


今回、使ったのは、練済みで箱を開けたらすぐに塗り始められる「ラ・クレセンテ」という漆喰です。


〈この漆喰を選んだ理由〉

①下塗りにも使えるきめの細かさ。

②たれたりしない、硬さ。

③スペインタイルに合いそう。

④20キロで、1万円以下という手頃さ。

⑤ダンボールの箱に入っているので、ゴミが少ない。

⑥施工方法を相談できる


実際、塗りやすく、仕上がりもスペインタイルと合って良い雰囲気です。


〈DIYで漆喰塗りの注意点〉

①養生

マスキングテープや、ビニールのカバーがついたマスカーなどを使って、漆喰を塗らない部分をカバーします。

この時、漆喰を塗る厚み分ずらして貼ります。


この厚みを多く取りすぎると、マスキングの意味がなくなってしまいます。

あとから、巾木や窓枠などの漆喰との境目部分に、はみ出た漆喰を濡れた雑巾で、取る必要がありました。


ラ・クレセンテは、たれたりしないので、天井部分をマスカーでカバーする必要はなかったです。


逆に隙間なくマスキングテープを貼ると、はがす時に、せっかく塗った漆喰まではがれてしまいます。


この微調整が難しいですね。


②服装

漆喰が服についても、洗濯前に水洗いしてこすれば、だいたい落ちますが、作業着がオススメです。

髪の毛にもつくので、バンダナなどで髪をおおうと、良いです。


脚立に上ったり下りたりするので、動きやすい服装が良いです。ポケットが多いと、カッターやマスキングテープなどを入れておけるので、便利です。


室内の場合は、上履きがあると、脚立への上り下りも気になりません。硬い素材なので、靴下だけだと、痛かったりします。



③道具

コテ、コテ板、漆喰をすくうお玉など、雑巾。


ドア枠と壁の隙間のような狭い空間があると、コテでは塗りにくいです。

100円均一のまな板などの、ちょっと固めなプラスチックを、狭い空間の幅に合わせるて切って使うと、やりやすかったですよ。


ゴミ袋、ほうき、チリトリ。


養生をはがしたゴミ、乾いた漆喰のかけらなど、ゴミはたくさん。

先に準備してある方が、効率的。

取りに行くと、あちこち汚す可能性が高いです。


④番外編


作業が始まると、汚れているので養生してない場所にはいけない。

お昼ご飯や、飲み物の用意もあると、便利。


あとは、天気の良い日を狙って、換気しながら、楽しんで塗るだけ。


プロフィール

住まいのおせっかい家(すまいのおせっかいや) 代表 大野恵(おおの めぐみ)

 女性が一番長い時間を過ごす”住まい”について、同じ女性の立場から、おせっかいがしたいと思い、「住まいのおせっかい家」を神奈川県綾瀬市で2019年1月創業。

建築・不動産業界で20年以上働いて、本当にお客様の立場に立った中立なアドバイスの必要性を感じて、あえて「おせっかい」をします。


【保有資格】

二級建築士、宅地建物取引士、インテリアコーディネーター、福祉住環境コーディネーター2級、住宅収納スペシャリスト、整理収納アドバイザー2級、ファイナンシャルプランナー3級


サービス内容

【一般コンサルティング】

オンラインはじめて相談 20分 ¥1,000(税込)初回のみ利用可

Zoom、LINEを使った住まいに関するご相談。

資料提示はありません。


オンライン頑張らないお片付け相談 60分 ¥10,000(税込)

Zoom、LINEを使ったお片付けのご相談。

事前に写真や図面資料を頂き、お住まいの状況を確認してアドバイス。

お客様にあった片付けの順番やコツなどを資料提示します。

https://osekkaiya.com/okataduke-online/


【ココナラ講座】

家族を家事に参加させるとっておきのコツ伝授します

我が家にも使える?介護リフォームのコツ教えます

超初心者限定♪スペイン語で楽しくおしゃべりします

叱られたい大人へお説教します


【ストアカ講座】

我が家にも使える?リフォームの為の介護保険講座 


【おせっかい講座】

●介護保険の住宅改修

●お片付け

●女性活躍推進

講座料金は個別にご相談に応じます


【工務店さん向けサービス】

建築雑務の長年の経験から、お客様のご要望に合わせてご相談に応じます


0コメント

  • 1000 / 1000