玄関の外に手すりを設置

こんにちは。住まいのおせっかい家です。

3日前に書いた「玄関の段差で転ばないために出来ること」で書ききれなかった手すりについての解説。

階段の広さ、段差などに気を付けて作れば手すりがなくても大丈夫ですが、バランスを崩しやすいので手すりの設置もおすすめです。



手すりは後から設置出来る場合がほとんどなので、必要になってからでも大丈夫です。

介護保険の住宅改修で、設置することも可能ですよ。


どんな事に気をつけたらいいのか。

設置場所

手すりは壁に取り付けしたり、柱を立てて設置したりするのですが、その分スペースを取るので、邪魔な存在にもなりやすいです。

ドアを開けた時によけるスペースの事も考えて、ぶつかる危険がない場所が大切です。


手すりの高さ

使う人に合わせて設置するのが一番です。
標準的には75cm〜80cmくらいの高さが一般的です。

大事なのは、階段の勾配と合わせるということ。階段の上がっていく角度と違うのでは何の意味もありません。かえって姿勢が変になるので危ないくらいです。

壁に設置する場合は下地の関係で制約があるかもしれませんが、使いにくい手すりなら、ない方がいいくらいです。

玄関の階段部分では難しいかもしれませんが、手すりの始まる前後には少し横手すりがあると、身体もしっかり安定します。



手すりの形

通常、丸い手すりの方が多いですが、楕円型の手すりもおすすめです。
これは、握力が弱くなっても押すように使えるからです。丸型だとちょっと添えただけだと滑ってしまう危険もあるのです。

特に玄関の外の手すりは濡れていたりする場合もあるので、滑らないというポイントは重要になります。


また、手すりの端が洋服の袖口や荷物には引っかかるのは、とっても危険です。
手すりの端が下に曲がっていたり、壁にくっつくいていたりするように注意が必要です。


手すりの材質

外に設置するのでステンレスなどの金属の手すりも多いですが、夏は熱く冬は冷たくなって結局使わないなんて事もあります。

樹脂製の手すりなら、温度変化も金属のようにはならないのでおすすめです。

てすりを支える支柱や金物は金属製でも大丈夫です。


工事代金

玄関の外に手すりを設置するのは、家の中と比べて工事代金がかなりかかります
コンクリートで出来た階段に穴を開けて手すりの支柱を立てるので、DIYで気楽に出来るモノでもないです。
あとから外すのも大変なので、よく考えて設置をする必要があります。


介護保険

介護保険を使って設置してもらう場合は、その家に住んでいる人が「要支援」以上である必要があります。
そのためには、介護申請をしないといけません。

そこから、本人の収入などにより介護保険の自己負担分が決定します。
1割負担の方は、20万の工事が2万円の自己負担で出来ます。

通常、介護保険を申請してから面談や審査などを経て、要支援度、要介護度が決定するのは1か月以上かかります。
住宅改修をするためには、見積だけでなく改修の図面や写真の提出などもあるので、時間がかかることも注意しておくポイントです。
ケアマネージャーさんか福祉住環境コーディネーターさんにケアプランを作成してもらう必要もあります。


玄関の外に手すりを設置ポイント、やっぱり長くなりましたね。

プロフィール

住まいのおせっかい家(すまいのおせっかいや) 代表 大野恵(おおの めぐみ)

 女性が一番長い時間を過ごす”住まい”について、同じ女性の立場から、おせっかいがしたいと思い、「住まいのおせっかい家」を神奈川県綾瀬市で2019年1月創業。

建築・不動産業界で20年以上働いて、本当にお客様の立場に立った中立なアドバイスの必要性を感じて、あえて「おせっかい」をします。


【保有資格】

二級建築士、宅地建物取引士、インテリアコーディネーター、福祉住環境コーディネーター2級、住宅収納スペシャリスト、整理収納アドバイザー2級、ファイナンシャルプランナー3級


サービス内容

【一般コンサルティング】

オンラインはじめて相談 20分 ¥1,000(税込)初回のみ利用可

Zoom、LINEを使った住まいに関するご相談。

資料提示はありません。


オンライン頑張らないお片付け相談 60分 ¥10,000(税込)

Zoom、LINEを使ったお片付けのご相談。

事前に写真や図面資料を頂き、お住まいの状況を確認してアドバイス。

お客様にあった片付けの順番やコツなどを資料提示します。

https://osekkaiya.com/okataduke-online/


【ココナラ講座】

家族を家事に参加させるとっておきのコツ伝授します

我が家にも使える?介護リフォームのコツ教えます

超初心者限定♪スペイン語で楽しくおしゃべりします

叱られたい大人へお説教します


【ストアカ講座】

我が家にも使える?リフォームの為の介護保険講座 


【おせっかい講座】

●介護保険の住宅改修

●お片付け

●女性活躍推進

講座料金は個別にご相談に応じます


【工務店さん向けサービス】

建築雑務の長年の経験から、お客様のご要望に合わせてご相談に応じます


0コメント

  • 1000 / 1000