初の大学オンライン講座

こんにちは。住まいのおせっかい家です。

初の大学オンライン講座が無事に終了しました。


厚木市にある東京工芸大学の小沢先生の地域フィールドワークという授業の1コマです。

最初は学生さんが集まらず、開講できるか微妙な雰囲気でした。


大学の講座のお話が来た経緯はこちら↓

地域で活躍している大人の話を聞いて、学生に刺激を受けて欲しいという小沢先生の気持ちが詰まった講座。

おせっかい家は活躍まではいかないけれど、アドバイスだけをするビジネススタイルが変わっているので声をかけてもらえたのだと思います。


せっかくだから、おせっかい家の寄り道、回り道だらけの人生も含めてお話しする構成にしました。

経済学科で、とくにやりたいことない学生だったこと。
「一緒にいると疲れる」と振られて、留学でもしてみようとスペインに行ったこと。
そこで、サグラダファミリアを見て建築の道を選んだこと。

そんな大学時代から、働き始めても紆余曲折挫折ばかり。

子育てしながらのパート勤務。
全くの異業種に転職して3ヶ月での挫折。
対人恐怖で引きこもって職業訓練校に通ったら、クラスのボス的な10歳以上下の子から無視の日々。
キャリコンに主婦をバカにされて独学で建築士に合格。

色々ありすぎて伝えきれないこともたくさん。
かなり熱く語るおせっかい家でした。


多分、最後まで学生さん達は起きていてくれたと思います。

小沢先生のアドバイスで、学生さん達に発言をしてもらうシーンを多めにしましたので。


学生さんに大切にして欲しいこととして以下の3つを伝えました。

1.出逢い
2.無駄なこと
3.好きなこと

少しでも気持ちが届いているといいなと思います。

可能性に満ちた若い学生さんと話せて、エネルギーをもらいました。

プロフィール

住まいのおせっかい家(すまいのおせっかいや) 代表 大野恵(おおの めぐみ)

 女性が一番長い時間を過ごす”住まい”について、同じ女性の立場から、おせっかいがしたいと思い、「住まいのおせっかい家」を神奈川県綾瀬市で2019年1月創業。

建築・不動産業界で20年以上働いて、本当にお客様の立場に立った中立なアドバイスの必要性を感じて、あえて「おせっかい」をします。


【保有資格】

二級建築士、宅地建物取引士、インテリアコーディネーター、福祉住環境コーディネーター2級、住宅収納スペシャリスト、整理収納アドバイザー2級、ファイナンシャルプランナー3級


サービス内容

【一般コンサルティング】

オンラインはじめて相談 20分 ¥1,000(税込)初回のみ利用可

Zoom、LINEを使った住まいに関するご相談。

資料提示はありません。


オンライン頑張らないお片付け相談 60分 ¥10,000(税込)

Zoom、LINEを使ったお片付けのご相談。

事前に写真や図面資料を頂き、お住まいの状況を確認してアドバイス。

お客様にあった片付けの順番やコツなどを資料提示します。

https://osekkaiya.com/okataduke-online/


【ココナラ講座】

家族を家事に参加させるとっておきのコツ伝授します

我が家にも使える?介護リフォームのコツ教えます

超初心者限定♪スペイン語で楽しくおしゃべりします

叱られたい大人へお説教します


【ストアカ講座】

我が家にも使える?リフォームの為の介護保険講座 


【おせっかい講座】

●介護保険の住宅改修

●お片付け

●女性活躍推進

講座料金は個別にご相談に応じます


【工務店さん向けサービス】

建築雑務の長年の経験から、お客様のご要望に合わせてご相談に応じます


0コメント

  • 1000 / 1000